エコチルやまなしHome > 調査でわかったこと

調査でわかったこと

エコチル調査の研究成果をご紹介

エコチル調査からわかったことをご紹介していきます。

毎年、環境省が開催している「エコチル調査シンポジウム」で発表された内容を取り上げたり、エコチルやまなしで解析した研究成果などをご説明します。

エコチル調査からわかったこと 一覧

エコチルやまなし 研究成果 25

研究テーマ : 小児が採血を支持するための適切な方法

研究担当者 : 由井 秀樹(山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座 特任助教)

エコチルやまなし 研究成果 25 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 24

研究テーマ : 妊娠中の母親のたんぱく質摂取と3歳時の発達との関連について

研究担当者 : 三宅 邦夫(山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座 准教授)

エコチルやまなし 研究成果 24 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 23

研究テーマ : 自宅のほこり中の卵たんぱく質の量と関連のある要因について

研究担当者 : 小島 令嗣 (山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座 講師)

エコチルやまなし 研究成果 23 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 22

研究テーマ : ほこり中のエンドトキシンとイエダニ感作、アレルギー性鼻炎との関連について

研究担当者 : 小島 令嗣 (山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座 講師)

 

エコチルやまなし 研究成果 22 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 21

研究テーマ : 糖尿病や耐糖能異常のある母親から生まれる子どもの在胎期間、出生体重と周産期合併症

研究担当者 : 横道 洋司 (山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座 准教授)

エコチルやまなし 研究成果 21 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 20

研究テーマ : 血清総IgE値の違いによる母親のアレルギー疾患と早産の関連

研究担当者 : 小島 令嗣 (山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座 講師)

エコチルやまなし 研究成果 20 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 19

研究テーマ : 母親の妊娠糖尿病と8歳時点での子の高感度CRPとの関係:山梨追加調査

研究担当者 : 関根 哲生(山梨大学医学部糖尿病・内分泌内科学講座 臨床助教)

エコチルやまなし 研究成果 19 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 18

研究テーマ : 浮き趾、足部アーチ形態と体組成の関連性についての8歳児の横断的調査

研究担当者 : 若生 政憲 (山梨大学医学部整形外科講座 講師)

エコチルやまなし 研究成果 18 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 17

研究テーマ : 学校運動器検診調査票に対する親と医師の回答の一致性

研究担当者 : 若生 政憲 (山梨大学医学部整形外科講座 講師)

エコチルやまなし 研究成果 17 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 16

研究テーマ : 生まれてから6か月の気象条件と3歳までのアトピー性皮膚炎発症率の関係

研究担当者 : 横道 洋司 (山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座 准教授)

エコチルやまなし 研究成果 16 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 15

研究テーマ : 妊婦のストレスイベントと生まれた子どもの3歳時のアレルギー疾患との関連について

研究担当者 : 小島 令嗣 (山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座 講師)

エコチルやまなし 研究成果 15 PDFで見る

エコチルやまなし 研究成果 14

研究テーマ : 妊娠中の喫煙と生まれた子どもの3歳時の肥満との関連の検討

研究担当者 : 堀内 清華(山梨大学大学院附属出生コホート研究センター 特任助教)

エコチルやまなし 研究成果 14 PDFで見る

ページトップへ